執筆者:Roger Torello

 ラ・リーガはさらにスペイン1部および2部の試合について、スタジアムへのアクセスを「選手、コーチングスタッフ、レフェリーのみに限定する」と発表している。リーガのスタッフ、クラブ代表者、アンチドーピング検査を実行するメディカル関係者およびドクターは入場可能だが、テレビ放送クルー以外のメディアやジャーナリストは除外される。

 上記に加えて、ラ・リーガはスタジアムで行われる記者会見を中止した。メディアが入場できないことが理由である。

 一方で、クラブが保有する施設で行われる会見については、その判断をそれぞれに委ねている。バルサは金曜日にシウタット・エスポルティーバ・ジョアン・ガンペールで試合前日会見を予定していたが、クラブはこれを中止にするかを検討中だそうだ。

 

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部