執筆者:Javier Gomara

 メディアで伝えられている内容とは異なり、リヴァプールの街は比較的穏やかだ。一部のホテルやバーでアルコールハンドジェルが提供されたり、空港や鉄道施設に推奨事項が掲示されているが、それを見なければ、新型コロナウイルスの脅威にさらされていることを忘れてしまう。マスクを着用しているのもアジア系の人々のみである。

 英国では本日まで約300人の感染者、3人の死亡が確認された。ボリス・ジョンソン首相は、適切な処置を講じるため保険当局と絶えず連絡を取り合っているが、リヴァプール対アトレティコ戦に関しては何も言及されておらず、誰もがこの試合は普通に開催されると考えている。

 もちろん、世界の状況が数時間ごとに変化していることも事実だ。実際、マドリードでは日曜日から月曜日にかけて感染者数が倍増しており、中央政府がマドリード地方政府と緊急会議を行っている。
 

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部