執筆者:Angel Perez

 決定機にグリーズマンがシュートを浮かせた場面では「ゴーール・・・って、決めろよアントワーヌ、まじでむかつくぜこの野郎(me cago en mi p*** madre)」と叫んでいた。

 また誰のことを言っているのかは不明だが、他のスタッフに向かって「 あいつは自分の仕事をしていない。ボールキープすべき場面なのにすぐにシュートを打ってやがる。くそ!ちくしょうめ(cono! Me c*** en Dios)」と感情を爆発させている。

 そのほか、セティエンに「こっちがディフェンスラインを間伸びさせているせいで、ベンゼマがボールを受け取って優位性を生み出している。もっとスペースを消さないといけない」と、ディフェンスについての意見も述べていた。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部