執筆者:Oriol Munoz

「バルサはストライカーを探しているが、そのなかでもラウタロ・マルティネスは最適な選手だ。今シーズン、このアルゼンチン人は驚くべき成長を遂げている。サン・シーロで数回試合を観戦したけど、彼のプレーには本当に感銘を受けたよ」

 インテルはラウタロを失った場合に備えて、ピエール=エメリク・オーバメヤンという明確な代替案を持っている。ブライダは、オーバメヤンのスピードはフィジカルとパワーが武器のロメル・ルカクとお互いを補完できる関係になると説明した。

 今回のインタビューで出たバルサに関連するもうひとつの名前はリオネル・メッシだった。シーズン終了後にキャプテンがクラブを離れる可能性について、ブライダは「それは考えられないね。メッシはバルセロナの街に馴染み、カタルーニャ語を話し、ファンやチームメイトからの愛情を一身に受けている。ここを離れる理由がないだろう」と答えている。 

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部