試合後、セルヒオ・ブスケツは「こうなるのも運命だった」と語った。「これがフットボールだ。我々はプレスを受けながらも試合をコントロールしていたし、多くのチャンスも生み出したんだけどね。いい試合だったとは思う」

 ミッドフィルダーは続ける。「イメージは悪くなかった。それでもアウェイでの試合は難しいよ。彼らは団結して守り、我々のミスを待っていた。決定的なチャンスは何度もあったけど、ゴールできなかったことが悔やまれる」

「今日はみんなにとって悲しい日だ。うまく進めながら、たったひとつのプレーで敗退したことが残念だよ。しかし、日曜日にはリーガの試合がある。すぐに気持ちを切り替えなければいけない」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部