執筆者:Fernando Polo

 バルトメウは火曜日から動き始めている。バルセロナに戻ったあとすぐにメッシと話すため、まず最初にアビダルと電話で話した。帰国後は緊急会議を開いたが、もうひとつ急がなければいけないことがあった。アスレティック戦を控えたキケ・セティエンの記者会見が予定されていたからである。

 今回の問題が起きてから初めて行われる記者会見になるため、ここで多くの質問が集中するのは明らかだった。そのためバルトメウは2時間の緊急会議で事態を収拾させたあと、セティエンとミーティングを行って状況を説明した。

 その後会見に臨んだセティエンは、この問題がすでに解決したことを告げ、質問をフットボールのことだけに制限している。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部