現在、PSGはアトレティコ・マドリードからのオファーを受けているが、レオナルドは「そのオファー額は我々の希望と差がある」と語り、「我々がカバーニの残留を願っているのは変わらない」と付け加えた。

 レオナルドは最後に「今後数日間でどうなるか見てみよう。クラブは本人の意思を尊重している。我々がオファーに耳を傾けるのはそれが理由だ」と語っている。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部