執筆者:Roger Torello

 マラドーナは1984年にバルサを去ったあと1991年までナポリでプレーした。188試合に出場して81ゴールを記録したほか、セリエA2回、コッパ・イタリア1回、UEFAカップ1回、スーペルコッパ1回を獲得したマラドーナは、ナポリの真のアイコンである。

 メッシがサン・パオロでプレーするのは今回が初めてだ。ナポリ戦について、レオは今夏のプレシーズンマッチ2試合を負傷で欠場している。

 レオが出場したナポリ戦は2011年に行われたジョアン・ガンペール杯だ。このときメッシは57分にセスクと交代でピッチに入ったあと、2ゴールを記録している(5-0でバルサが勝利)。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部