執筆者:Roger Torello

 この試合、すでに首位通過を決めているバルサは主力選手を残してミラノ入りしている。しかしコンテは、対戦相手がリラックスしているとは考えていない。「我々が試合を行う相手は、世界最高のチームのひとつだ。彼らの目標はすべての大会に勝利することであり、どの選手を使っても良いチームを構成できる。過剰なプレッシャーが問題を引き起こす可能性があることを考えれば、今の彼らには良い状態で試合に臨めるという強みがある。ただ、ここにきて相手のことは考えない。我々は自分たちのことだけに集中してこの試合を戦う必要がある」

 コンテは、カンプ・ノウでの対戦でチームが成長したことを認める一方、負傷者によって多少条件付けられていることも語った。「あれから2ヶ月が経過した。チームは試合をこなすごとに成長している。負傷者が出たので異なる点もあるが、勇敢に戦ったあの試合のように、相手のクオリティを最小限に抑えたい」

 この大一番でポジティブな結果を出すため、コンテはファンからの声援が必要なことを強調した。「明日はチームとファンが一緒に戦わなければいけない。私たちは持っている以上のものを出すだろう。それができなかった場合、待っているのは悲劇以外にないからだ」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部