執筆者:Eric Roique

 最も最近の対戦は昨シーズン。バルサは試合終盤のマウコムのゴールで、勝ち点1を拾った。2009-10シーズンのチャンピオンズ準決勝第1戦では3-1の完敗。これが致命的になりチームは敗退している。

 そのまえの2試合は2002-03シーズンと1969-70シーズンで、両方とも1-1のドローだった。

 過去4回の対戦については、いずれも緊張感と共に訪問したバルサ。しかし、今回エルネスト・バルベルデ率いるチームは、すでにグループステージ首位通過を決めており、リラックスした状況で試合を戦うことができる。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部