これに対して『La1』は正式に謝罪。スポーツ部長ヘスス・アルバレスが次のようにコメントした。

「まず第一に、我々の番組が視聴者のみなさまに誤解を与えたことについてお詫び申し上げます。我々はあくまでもFCバルセロナのピケを主人公にしたつもりでした。それが特定のカジノの宣伝に繋がってしまったことについては、深く後悔しております」

「今回頂いたクレームについて、我々は過ちを認めると共に、今後同じようなことを繰り返さないように努力いたします」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部