執筆者:Roger Torello

 土曜日のヘタフェ戦を欠場したメッシは、チャンピオンズリーグの試合を逃したくないはずだ。メッシは昨シーズンもインテル戦を欠場しているからである。昨年10月20日に行われたリーガ第9節セビージャ戦で右腕を骨折したあと、クラックは24日のグループステージ第3節インテル戦、28日のリーガ第10節レアル・マドリード戦を欠場した。

 レオにとってインテルはまだゴールを決めたことがない特別な相手である。チャンピオンズリーグでは過去3回対戦している。

 いずれも2009-10シーズンのチャンピオンズリーグで、2009年9月16日に行われたグループステージの最初の試合は0-0の引き分けだった。

 次の舞台は準決勝。2010年4月20日にサン・シーロで行われた第1戦は3-1で敗れている。第2戦はピケのゴールで1-0の勝利を収めたが、2試合合計得点でバルサはここで敗退した。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部