レアル・バリャドリード行きの話があがったあと、久保とその家族はこれを断りカスティージャに残ることを希望していた。しかし同番組では、この数日でタケが考えを変え、今回のマヨルカからのオファーを受け入れると報じている。

 レアル・マドリードは久保をプリメーラ・ディビシオンに適応させたいと考えており、それはこのローン移籍で実現されそうだ。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部