執筆者:Joan Poqui

 メッシについては復帰の可能性はあるものの、今夏最初のトレーニングで負傷したあと1試合もプレーしていない。常識的に考えれば、次節での起用は難しいだろう。次のセッションでよほど状態の改善が見られない限り、スターティングイレブンに加わることはない。良くてベンチ入りだろう。

 ベティス戦ではグリーズマンがファルソ9で起用され、ラフィーニャとカルレス・ペレスと共に攻撃陣を形成するはずだ。ペレスはすでにビルバオで数分間出場しており、ファーストチームでプレーできることを証明している。

 フィリアルにはアベル・ルイスもいるが、ハビエル・ガルシア・ピミエンタはアンス・ファティ、安部裕葵とトリデンテを形成するストライカーを失いたくないので、ファーストチームからの召集には難色を示すだろう。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部