同紙によると、ロウナジーニョには違法建築で科せられた罰金が950万レアル(約2億8000万円)あるそうだ。

 今回、ポルト・アレグレ裁判所はロナウジーニョが所有する不動産を差し押さえたほか、国外への渡航を防ぐためにそのパスポートも没収したという。

 ポルト・アレグレ裁判所もロナウジーニョも、今回の件についての詳細を語っていないが、少なくとも罰金が支払われるまでロナウジーニョがブラジルを離れることができないのは確かなようだ。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部