執筆者:Aquiles Furlone

 元アルゼンチン代表ゴールキーパーのマリアーノ・アンドゥハルは、アルゼンチンフットボール連盟の"チキ"タピア会長にメッシを守るように要求している。ラジオ局『Villa Trinidad』の番組『Super Deportivo Radio』にコメントした。

「メッシの発言には驚いていない。一般的なイメージと違って、彼は激しい気質を備えているんだ。怒った理由は分かるよ。重要なのは、アルゼンチンフットボール連盟がメッシをひとりにしないことだ。最初に守るディフェンダーはタピア会長であるべきだと思う」

 アンドゥハルは続ける。「メッシが世界最高の選手だから?違う、彼が代表チームのキャプテンだからだ。キャプテンが苦しんでいるなら、この国のフットボール関係者すべてがサポートしなければいけない。彼のコメントはスキャンダルでもなんでもない。ひとつの問題を語ったものだ。それはそれで良いことだと思っている」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部