ブラジル紙『O Globo』の報道によると、この結果マルセロには600ユーロ相当の罰金が科せられたほか、運転免許証を1年間剥奪されることになったという。

 マルセロは2013年3月にスペインでも危険運転で捕まっており、このときは免許の点数がゼロになったため6000ユーロの罰金を支払っている。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部