執筆者:Miguel Rico

 もうひとつのプロジェクト、"エスパイ・バルサ"も進行中だ。バルサはやっとカンプ・ノウの改修とパラオ・ブラウグラナの新設に着手している。

 スタジアム周辺の環境をリニューアルする"エスパイ・バルサ"については、2014年から"公務員なみの仕事の遅さ"で進んでいる。

 5年経った今でも、ノウ・カンプ・ノウの名前は決まっていない。すでにいくつものオファーを受けているが、クラブがすべて断っているそうだ。その理由は、バルサが5年前に想定していた金額よりも、より多くを求めているからだと言われている。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部