しかしここにきて、クラブはスーパーオファーが届いた場合は扉を開けても構わないと考えるようになったという。『L'Equipe』が報じた。

 この数週間、ネイマールはパリでプレーを続けるのが難しくなったことを改めて感じている。最も大きな要因は、スポーツ・ディレクターにレオナルドが復帰したことだろう。

 1月に負傷、フランスカップ決勝に敗れたあとの観客への暴力、予定よりも早いブラジル代表への合流、トーマス・トゥヘルとの確執、性的暴行容疑、ソーシャルネットワーク上の投稿による出場停止・・・正直、PSGはもうたくさんだと考えているようだ。

 今、PSGはネイマールへの扉を開こうとしている。 

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部