FIFAの制裁によりラ・マシアを去らなければいけなかったタケだが、先日ムンドデポルティーボはバルサ復帰の可能性が極めて低くなったことを報じた。

 PSGはタケに年俸100万ユーロを準備しているそうだが、これはバルサの提示額よりはるかに大きなものになる。

 また『日刊スポーツ』によると、レアル・マドリードとマンチェスター・シティも久保に大きな興味を抱いているという。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部