リケルメの言葉の影響力は大きく、いつも話題の中心となっている。そんなリケルメが2017年3月13日アルゼンチンで唯一のサッカー番組でも発言をした。

「もしアルゼンチン代表にメッシがいなかったら、ただの平凡なチームだ。でもそれは当然の事。メッシは世界一のサッカー選手なんだ。同じように、もしレアル・マドリードからクリスティアーノ・ロナウドを取ったら、平凡なチームになるだろう」

 リケルメは、ボカ・ジュニアーズとの関係やビジャレアルを去ることになった一連のエピソード、リケルメ本人の引退式(引退試合)についても語った。



 引退式はアルゼンチンのラ・ボンボネーラ(ボカ・ジュニアーズのホームスタジアム)で2017年12月に行われる予定。スーパーヒーローのマラドーナは出席できない。

 リケルメは「僕はマラドーナの引退式にいたんだ。たまたま運よく、マラドーナが僕の名前のユニフォームを着てプレーすることになったりした。でもマラドーナが僕の引退式に来るなんてことにはならないだろうな」と2人の関係を示唆を与えるコメントした。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部