チャンピオンズリーグ準決勝第2戦を前に数百人のバルサファンがここを訪れていたが、そのマナーが非常に素晴らしかったことは現地でも話題になっていた。キャヴァーン・クラブの公式ツイッターも感謝のメッセージを述べている。

「1991年以来、リヴァプールの街は再びFCバルセロナの訪問を受けました。世界で最も有名なナイトクラブでありビートルズの家としても知られるキャヴァーン・クラブは、毎日世界中から多くの観光客を迎い入れています。しかし、今回のバルサファンは特別でした」

「彼らのマナーや優しさは、バルセロナとカタルーニャの名声を高めるものでした。あなた方にとって今回の試合結果は残念なものになってしまいましたが、きっと将来につながるものだと信じています。フォルサバルサ!あなた方に訪問して頂いたことは光栄です」 

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部