「ネイマールはバルサでの過去があるので複雑になる。その点で言えばエムバペは問題ないが、パリ・サンジェルマンが簡単に手放すことも想像できないね」ラモングロッソ財団スポーツ賞に参加した際、メディアからの質問にアマビスカはそのように答えた。

 元スペイン代表アタッカーは、マドリードに修正が必要なことは認めつつも、革命は要らないと主張した。「クリスティアーノが去ったあとに背番号9が必要なのは間違いないが、チームにいい選手が揃っていることも確かだよ。むやみに選手を獲得するのでは駄目だ。新シーズンのプランを練るためにはまだ2ヶ月残っている」

 アマビスカはジダンの復帰についても語っている。「彼はレアル・マドリードと共に生きることに熱意を持っている。復帰のタイミングが正しかったどうかは分からない。もし私なら?おそらくシーズン終了まで待っていたが、現時点だからできることもあると思う」

「彼はフットボール界を尊重している人間だ。偉大な選手だったので選手たちもその言葉に耳を傾ける。もちろん、それだけで何もが上手くいくわけではないが、彼は自分へのリスペクトを上手く利用することができるんだ」

 アマビスカは、ベイル、イスコ、マルセロは復帰することができるという。「今シーズンあまり起用されなかった選手も、ジダンが戻ったことで復活するかもしれない。彼は優秀な指揮官だから、シーズン終了まで全員を起用するはずだ」

 アマビスカは今シーズンのチャンピオンズリーグの優勝候補にバルサの名前を挙げた。「リーガ優勝をほぼ決めていることが大きなアドバンテージだ。選手を入れ替えることができるからね。

 リオネル・メッシについても語っている。「この10年間、我々は常に彼のことを話してきたが、彼が引退したあとも50年は話していると思う。フットボールの歴史において最も偉大な選手のひとりだよ。レアル・マドリードやアトレティコ・マドリードが好きだからとか関係ない。彼がワールドカップで優勝を手にしていないことも意味のない評価だ。彼が偉大な選手であることに疑いの余地はないよ」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部