このプロジェクトのなかの飲料水ポンプが完成すれば、子供を含む2000人以上の人々が、自宅や小学校で清潔な飲料水を手に入れることができるようになるものだ。具体的には1人あたり1日2リットルの水を使うことができ、また衛生面改善のために学校には浴室も建設される。

 同時に飢餓問題解決のため、4000ケースの栄養補助食品が運び込まれた。2018年1月から8月までの調査によると、ケニアでは少なくとも5万8000人以上の若者たちが栄養失調に苦しんでおり、そのうち5万4000人が5歳未満の子供だという。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部