ムンドデポルティーボは選手に近い人間からの情報で、この話が間違っていることを伝えたが、コパ・デル・レイ準々決勝セビージャ戦第2戦のあと、アルバ本人も前述の話を否定している。

「合意が近いなんて話は嘘だ。でたらめだよ。どこからそんな話が出たのか分らない。交渉がまとまったときは自分が発表する。みんな私の話を信じて欲しい」アルバはミックスゾーンでそのように語った。

 アルバとバルサの契約は2020年6月に終了するが、本人が希望する年俸とクラブの提示額には大きな差がある。アルバはバルトメウ会長に直接話したものの、交渉はこの数ヶ月進んでいない状況だ。 

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部