今年で71回目を迎えるこのセレモニーでは、リオネル・メッシがラ・リーガのハビエル・テバス会長から2017-18シーズンMVPのトロフィーを手渡された。この賞は今回から新設されたもので、メッシが最初の受賞者になる。

 トロフィーを受け取ったメッシは次のようにコメントしている。「みなさん、こんばんは。今回このような賞を頂いたことをとてもうれしく思います。ラ・リーガに感謝します。我々が戦うこのリーグは、参加するすべてのチームの力が均衡しています。そういった意味で、私はリーガが世界でも最も優れたリーグのひとつだと思っています」

 メッシは、水曜日に行われるコパ・デル・レイ準々決勝セビージャ戦第2戦についての質問も受けた。「みんなが逆転についての話をします。簡単なことではありません。セビージャのように優れたチームが2点のアドバンテージを持っているのです。それでも我々は逆転に向かって立ち上がるでしょう」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部