午前9時、オスカル・グラウCEOとスポーツマネージャーのペップ・セグラがエル・プラット空港から飛び立った。アムステルダムに到着したのは11時28分。ジョゼップ・マリア・バルトメウ会長は同乗していなかったが、『RAC1』によると、このあと通常便で2人と合流するようだ。

 一部では、本日中にも契約が正式に発表されるといううわさもある。今後、どのような予定が組まれているかに注目だ。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部