執筆者:Manuel Bruna

 裁判がどのように進行したかの質問に対しては「大丈夫、すべてが完璧だ」と繰り返すだけだったが、ファンからのサインのリクエストには笑顔で応じている。

 クリスティアーノには570万ユーロ(約7億1000万円)の脱税により、23ヶ月の懲役刑が言い渡されていたが、1880万ユーロ(約23億4000万円)の罰金を支払うことでこれが回避されることになった。

 今回の出廷は、脱税の罪を認めることと、罰金の支払いに応じることを宣言するためのものである。クリスティアーノが準備された同意書を読み上げ、開廷から5分ほどで閉廷したようだ。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部