1934年1月28日にバレンシアのカネ・ド・ベレンガルで生まれたサンペドロは、1955年にレバンテからバルサに移籍した。アスルグラナのユニフォームを着て74試合に出場、28ゴールを記録している。1957年のコパ・デル・レイ決勝エスパニョール戦では、チームを優勝に導く見事なヘディングシュートを決めた。

 1958年にバルサを退団したあとは、ラシン・デ・サンタンデール、マジョルカ、レクレアティーボ・デ・ウエルバなどでプレーしている。最後に再びラシンに戻り、1969年にブーツを脱いだ。

 バルサでは前述のコパ・デル・レイのほか、1958年にはインターシティーズ・フェアーズカップ(UEFAカップの前身)も獲得している。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部