ソリアーノがコメントを求められたのは、現在バルサが次の"背番号9"を探している件についてである。元スペインU-20代表は次のように話した。「重要なのは、すぐに監督の信頼を得ることだ。最初は短時間しか起用されないから、そこで結果を出すことが重要になる。強い意志を持っていなければ難しいよ。私?私はファーストチームから召集されなかった。でも冷静だったよ」

 今シーズンからサウジアラビアのアル・ヒラルの監督を務めている33歳は、バルサBからファーストチームへの昇格が非常に難しいミッションだったと語る。「ファーストチームにはいつだって高いクオリティの選手たちが揃っている。9番のルイス・スアレスなんか最高じゃないか。彼のような選手はどこにもいないよ。バルサBから代替案を上げることも難しいね」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部