そんななか、イングランドではこの冬の移籍市場でマンチェスター・ユナイテッドがこのブラジル人ミッドフィルダー獲得に動くといううわさが出てきた。「攻撃面でのパフォーマンス向上を目指すレッドデビルズが狙うのは、バルサのフィリペ・コウチーニョだ」と報じたのは『Manchester Evening News』だ。

 常識的に考えてコウチーニョがたった1年でバルサを離れるのはありえない。しかし、先日のヘタフェ戦でも先発を外れ、84分から途中出場したコウチーニョが不満を抱えていることは間違いないだろう。ユナイテッドは出場機会の約束などで交渉を行うはずだ。 

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部