執筆者:Javier Gascon

 この試合でチームの2点目を決めたカルレス・アレニャについては、次のように話している。「アレニャはチャンスの待ち方を知っている選手だ。あの仕事は犠牲と忍耐の上に成り立っている。起用されれば例え2分間でも活躍できるがアレニャなんだ。7歳でバルサに入団してから、やっとここまできた。自分のことのようにうれしいよ」

 アモールはまた先制点を挙げたジェラール・ピケのことも賞賛した。「ジェラールはカンテラ時代からいつもゴールを決めてきた。ディフェンスでもそうだが、彼のポジショニングは素晴らしいと思う」

 この試合でも輝いたウスマン・デンベレについて、アモールは忍耐力を求めている。「プライベートではもっと我慢を覚えなくてはいけない。しかし、ピッチでは常に上手くやっているね。オフザボールの動きが課題だったが、今日の試合では非常に良かったと思う。何よりチームプレーに満足しているよ」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部