執筆者:Fernando Polo

 ムンドデポルティーボが入手した情報によると、来シーズンのアウェイユニフォームはイエローにバルサストライプのデザインだ。このストライプは70年代のものとは逆の位置に入る。80年代の『Meyba』のユニフォームは、ストライプが縦にデザインされていた。

 2008-09シーズンのアウェイユニフォームはストライプの位置がエスクード側だった。このユニフォームが最も注目を集めたのは、スタンフォードブリッジで行われたチェルシー戦だった。アンドレス・イニエスタが劇的なゴールを決めたあの試合だ。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部