「こういう試合はいつも複雑になるけど、今日は特にそうだったね」試合後、テア・シュテーゲンはそのように話し始めた。「でも、重要なのはタイトルを獲得したことだ。我々はその方法をよく理解している。今日は結果にとても満足しているよ」

 89分のペナルティキックについて、テア・シュテーゲンは次のように話す。「あれは自分が与えたペナルティだ。状況を説明するのは難しい。とにかく延長戦なしで勝利できたのは嬉しいよ。今日のチームにはペースが欠けていたけど、最終的には勝つことができた」

 テア・シュテーゲンはこの試合が難しかった理由についても説明した。「バカンスから戻ってきたばかりの選手にとっては、これが最初の試合だった。試合終了前の10分間は本当に苦しかったよ。リーガが開幕するまでまだ数日あるから、しっかりと準備したいと思う」 

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部