執筆者:Ferran Martinez

 バルベルデはウスマン・デンベレの活躍を強調した。「我々は彼に大きな期待を抱いている。これから着実に成長して欲しい。今日は時間が進むにつれてよくなった。序盤はスペースが少なく、ライン間のプレーを見つけるのが難しかったと思う。しかし、最終的には内側に切り込んでゴールを決めた」

 デンベレのゴールで勝ち越したバルサだが、セビージャは89分にペナルティキックを獲得する。誰もが延長戦に突入すると思ったが、このキックをテア・シュテーゲンが止めた。「あのセーブは決定的だったね」バルベルデは言う。「最後の5分間、セビージャは非常に前掛りになっていた。主審がペナルティスポットを指差したとき、マチン監督は延長戦を考えたと思う。実際、私の頭にもそれはよぎった。しかし、我々には素晴らしいゴールキーパーがいる。この試合ではあのペナルティを含め、3つのスーパーセーブがあったよ」

 バルベルデは試合を通してセビージャに押し込まれたことを認めている。「我々の多くにとって、長期休暇後に経験する初めての試合だった。フィリペやラキティッチも先発起用できなかった。ただ、難しい展開にはなったものの、スコアボードを数字には満足しているよ」

 これからの補強予定について聞かれたバルベルデは、次のように答えた。「私のアイデア?今いる選手たちを上手く使うことさ。イニエスタの代わり?イニエスタは日本でプレーしている1人しかいないよ」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部