執筆者:Angel Perez

 フリーナンバーは7、8、12、15、16、19、22の7つだが、これにパコ・アルカセルの17、アンドレ・ゴメスの21、ジェリー・ミナの24が加わる可能性もある。彼らの去就が微妙なラインにあるからだ。

 新加入選手のうち、クレマン・ラングレはセビージャ時代の15を付ける予定だ。アルトゥール・メロはアンドレス・イニエスタの8を継承すると言われている。マルコムはジロンダン・ボルドー時代の7が濃厚だ。バイエルン・ミュンヘンで23を付けていたアルトゥーロ・ビダルだが、バルサではサミュエル・ユムティティの番号なので、近い番号を選ぶ場合は数字を1減らす必要がある。

 ラフィーニャはインテルにローン移籍するまで12を付けていたので、新シーズンもその番号になるだろう。2年前、サンペルは16、ムニルは17番を付けていた。16はフリーナンバーだが、17はパコ・アルカセルの番号だ。残るアレニャは19になるだろうか。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部