この話題について、バレンシアは皮肉めいたツイートで反論している。「フィジカルおよび戦術的トレーニングが行われた今日、朝は暑く午後からは雨が降った。我々はこの笑顔を失うことはない!」投稿されたのは笑顔でトレーニングに励むパレホの写真だった。

 バレンシアのメディア『Superdeporte』は、この日の午前と午後のトレーニングセッションにパレホが参加していたことを確認している。同考えてもバルセロナに行くことは不可能だ。ちなみに同メディアは、パレホが午後9時にパルテナ(バレンシアの練習場)を去ったと報じている。

 ムンドデポルティーボはバルサ関係者に確認を取ったが、やはりダニ・パレホとのコンタクトは否定した。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部