執筆者:Roger Torello

 昨シーズンは加入初年度ながら、バルサでのプレーやバルセロナの生活にフィットしたパウリーニョ。コウチーニョと並ぶチーム3位のゴール数も記録しているが、ビッグマッチではエルネスト・バルベルデのファーストチョイスから外れていたことも事実だ。

 そのような状況で、かつての所属クラブ広州恒大から魅力的オファーが届いている。ベルギー戦後のコメントでは「中国復帰は決めていない」と語ったミッドフィルダーだが、多くの人々はパウリーニョの中国復帰は濃厚だと見ている。

 中国の移籍市場は7月14日に閉まるため、パウリーニョとその代理人はできるだけ早く解決したいと考えているようだ。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部