『RIA Novosti Agency』によると、マルマは火曜日のコロンビア対日本戦を観戦するため、モスクワからサランスクに飛んだ。その際、滞在先フォーシーズンズホテルの部屋に泥棒が入ったという。盗難にあったのは高級腕時計やダイヤモンドペンダントなどのジュエリー、アクセサリー、ルイ・ヴィトンバッグなどで、被害総額は合計70万ユーロ(約9000万円)に及ぶという。

 フォーシーズンズは同メディアの取材に対して「我々は常にお客様の安全や貴重品の保護を考えております。今回の件は直ちに警察に被害届を出すと共に、この事件が起きた原因について真剣に追究するつもりです」と答えている。

 地元警察の捜査によると、犯人はマルマのルームキーのコピーを入手した上で犯行に及んだそうだ。この事件のあとマルマは特にコメントを発表していないが、母国の敗戦と共に二重のショックを受けていることだろう。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部