執筆者:Fernando Polo

 お祝いはバルセロナへ戻るフライト中も続いていたが、羽目を外すことがなかったのは、みんなが心のどこかでまだチャンピオンズ敗退を引きずっているからだろうか。伝統的な乾杯は機内で行われた。キャプテンのアンドレス・イニエスタは、ジョゼップ・マリア・バルトメウ会長やジョルディ・メストレ、ハビエル・ボルダス、ペップ・セグラ、ロベルト・フェルナンデスらと杯を交わしている。

 エル・プラット空港に到着したときには、通常の遠征から戻ったときと同じように落ち着いていた。少し違ったのは、数名の空港職員が、選手やスタッフに記念写真を求めていたことだろう。リオネル・メッシやルイス・スアレスは、このまま自宅に戻ることを選んだ。バルベルデはここでチームを解散し、選手たちに4日間の休暇を与えた。

 一方、バルセロナの街では、多くの人々がコパ優勝をお祝いしていた。スタッフの多くは街に繰り出し、アンドレス・イニエスタはジェラール・ピケ、ヤスパー・シレッセン、テア・シュテーゲン、サミュエル・ユムティティ、アンドレ・ゴメス、ジョルディ・アルバ、セルヒオ・ブスケツ、リュカ・ディニュ、デニス・スアレス、ジェリー・ミナらのパーティを続けた。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部