「セビージャとはコパ・デル・レイ決勝でも戦うけど、それまでに改善しなければいけないことは多い。とはいえ、今日の試合に関してはインターナショナル・ウィークの影響が大きいと思う。みんな代表戦で疲れていたなか、本当によくプレーしたよ」試合後、ラキティッチはそのように話した。

「現時点で、我々はまだ何も成し遂げていない。だからこれからも走り続けなければいけないよ。リーガでは非常にいいポジションに付けているけど、これからも今日のような試合があるはずだ。我々が上手くやれば、そんな試合でも勝ち点を積み重ねることができるだろう。」

 ラキティッチはリオネル・メッシの活躍も称賛している。「チームに彼がいることの幸運に感謝したい。この試合、レオが最後の最後でゴールを決めたことで、チームの士気はさらに高まった。その影響は計り知れないね」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部