この18歳のセンターバックは、アムステルダムで行われたイングランド代表戦、ジュネーブで行われたポルトガル代表戦に出場したあと、友人たちと共にバルセロナを訪問して観光したようだ。

 デ・リフトのバルセロナ入りはバルサも把握しているが、同選手の訪問はあくまでもプライベートなものであり、クラブが接触することは無いと主張している。現在バルサにできることは、デ・リフトのレポートを書き続けることだけだ。

 アヤックスは、バルサがグレミオからアルトゥールを獲得したときと同じようなことが起こるのを警戒しており、同選手に対しては6000万ユーロ(78億円)とも言われる高額な移籍金を設定しているようだ。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部