執筆者:Javier Rodriguez

 3月11日に行われた第2節貴州智誠戦、河北華夏幸福は44分に先制したあと46分に同点に追いつかれるが、63分にマスチェラーノのアシストでエセキエル・ラベッシが勝ち越しゴールを決めている。その後両チームともに1点ずつを加え、2-3でアウェイ河北華夏幸福が勝利した。

 河北華夏幸福にはマスチェラーノとラベッシ(アルゼンチン)のほか、エルナネス(ブラジル)、ジェルビーニョ(コートジボワール)ら外国人選手が所属している。

 中国スーパーリーグは先週開幕したばかりで、第2節ではオスカルとフッキ(ブラジル)がいる上海上港や、グラツィアーノ・ペッレ(イタリア)が所属する山東魯能などが勝利した。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部