昨夏、フットボールディレクターを務めていたパリ・サンジェルマンを離れたあと、クライファートはどのチームにも所属していない。現在はスポーツ番組のコメンテーターとして登場したり、最近ではバルサレジェンズのメンバーとしてチャリティマッチに参加したりして過ごしている。

 オックスフォード・ユナイテッドはペップ・クロットを解任したあと、デレク・ファサケレイが監督を代行している状況だ。クライファートのほかにも、これまで元ウェールズ代表のクレイグ・ベラミーや 元イングランド代表のソル・キャンベルにもオファーを出したようだが、実現には至っていない。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部