そんなメッシが、ある小児がん患者に自分のユニフォームをプレゼントしたことが話題になっている。患者の名前はルベンくん。サラマンカにあるCDナベガというチームのアレビン(11~12歳)に所属している少年だ。

 ルベンくんのサポートを続けているCDナベガが、メッシからルベンくん宛てのユニフォームを受け取ったことをツイートしている。ユニフォームにはメッシのサインと、ルベンくんへの応援メッセージが書かれていたようだ。

 ルベンくんには、マンチェスター・ユナイテッドのフアン・マタや、アスレティック・ビルバオのイケル・ムニアインらも応援のビデオ・メッセージを送っている。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部