「この試合にはチャンピオンズリーグのすべての要素が存在していたと思う。難しいゲームになるのは分かっていたけど、第2戦に向けてアドバンテージを得る必要があった。最終的にはチャンスを利用してゴールを決めることができたね」

 イニエスタはカンプ・ノウで行われるリターンレグに大きな自信を持っている。「ホームでの試合はまた違うよ。観客のサポートもあるから、チェルシーにとっては複雑なゲームになるだろう」

 ドンはチェルシーへのリスペクトも忘れていない。「彼らはヨーロッパで最高のチームのひとつだ。プレミアリーグでは結果が出ていないけど、良い試合を繰り返していると思う。我々は気を引き締めて、もう一度今日のような試合を繰り返さなくてはいけない」

 この試合のバルサが"いつものバルサ"だったかを聞かれたキャプテンは、次のように答えている。「ボールを持った選手が多くの相手からプレスを受けた場合、華麗なパス回しは難しくなる。この試合に関しては、やるべきことはやれたと思う。この結果には満足しているよ」

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部