スペインでも大きな人気を誇る高橋先生は、試合後に同じ日本人であるエイバルの乾貴士を挨拶を交わしている。乾は高橋先生に試合で使用したユニフォームをプレゼントしたほか、エイバルのアマイア・ゴロスティサ会長も"Captain Tsubasa"とプリントされた特別なユニフォームを先生に贈っている。

 プレゼントを用意していたのはエイバルだけではない。ビルバオのホセ・ウルティア会長がプレゼントしたユニフォームには"Takahasi"の名前と背番号10がプリントされていた。そのほか、ビルバオはアリツ・アドゥリスなど数名の選手たちが高橋先生と記念撮影を行っている。

 高橋先生はバルサファンとして知られているが、今回のスペイン訪問ではFCバルセロナ対デポルティーボ・アラベス戦も観戦したようだ。その前日には、セグンダディビシオンのFCバルセロナB対グラナダCFの試合も観戦したという。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部