そんなマスチェラーノに対して、バルサは退団セレモニーを準備している。水曜日の11時からカンプ・ノウ横の講堂Auditorio 1899で行われるイベントには、ジョゼップ・マリア・バルトメウ会長のほかトップチームのスタッフが全員集まるという。

 また木曜日に行われるコパ・デル・レイ準々決勝エスパニョール戦第2戦の前には、ボスはカンプ・ノウのピッチからファンに別れを告げる予定だ。ただ、河北華夏幸福への移籍を前にリスクを冒せないため、試合へ出場することはないだろう。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部