「あれからもう20年が経つが、君は私のことをずっと支え続けてくれている。エレナ愛しているよ」20年前のこの日、ルイス・エンリケとエレナ・クレイルはバルセロナのサンタ・マリア・ダル・マル教会で永遠の愛を誓い合った。結婚式にはムンドデポルティーボのインマ・メントゥルイとアルベルト・サンチスが取材に訪れている。

 ルイス・エンリケはカンプ・ノウで3年間指揮を執り、挑戦した13のタイトルのうち9つを獲得した。昨シーズン終了をもって退団したあとには、セビージャやパリ・サンジェルマン監督就任の噂も出たが、現在は休養中である。

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部