執筆者:Roger Torello

 実のところ、2019年で契約が切れるのはピケとロベルトだけではない。ハビエル・マスチェラーノ、トーマス・フェルメーレン、ジェラール・デウロフェウをあわせると全部で5人になる。しかし、現時点でバルサがコンタクトを取っているのは、ピケの代理人アルトゥーロ・カナレスと、ロベルトの代理人ジョセップ・マリア・オロビットだけだ。

 先日ムンドデポルティーボが報じたように、クラブ代表団とカナレスは、ユヴェントス戦が行われたトリノでミーティングの席を設けている。ピケ本人が参加した過去の会談で大筋で合意しているため、今後数週間のうちに公式発表が行われると予想される。ピケもアスルグラナでキャリアを終えたいと考えているひとりだ。

 セルジ・ロベルトについては、当初の予想に反して交渉は円滑に進みそうである。オロビットはバルサに対して「契約延長の交渉をしているときは、他のクラブからのオファーに耳を貸さない」と宣言しており、雇い主が契約延長を第一に考えていることを明らかにした。もちろん、それは誰もが知っていることで、ロベルト本人も「バルサで引退することが夢だ」と語っている。

バルサの各選手の契約満了年は以下の通り

生涯契約 アンドレス・イニエスタ
2022年 マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン
2022年 ウスマン・デンベレ
2022年 ネルソン・セメド
2021年 レオ・メッシ
2021年 ルイス・スアレス
2021年 セルヒオ・ブスケツ
2021年 サミュエル・ユムティティ
2021年 パウリーニョ
2021年 ヤスパー・シレッセン
2021年 ルーカス・ディニュ
2021年 アンドレ・ゴメス
2021年 パコ・アルカセル
2021年 イヴァン・ラキティッチ
2020年 ジョルディ・アルバ
2020年 ラフィーニャ
2020年 アルダ・トゥラン
2020年 アレイクス・ビダル
2020年 デニス・スアレス
2019年 セルジ・ロベルト
2019年 ジェラール・ピケ
2019年 ハビエル・マスチェラーノ
2019年 トーマス・フェルメーレン
2019年 ジェラール・デウロフェウ

MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部